スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

差し込み

2011年01月30日 22:44

戦術論2


トップ目のオーラス。上家が仕掛けていてテンパイ気配むんむん。

差し込むか否か。というより上家に7700点以上のテンパイが入っているか否か。


僕は制限時間内に結論が出せなかったので、保留して差し込みを控えました。
しかし、後で考えてみると、差しこんだ方がよかったようです。


ポイントは2つ。

対面の三筒にラグがなかったことと、四筒の手出し。

このことから、上家は五筒をかなりの確率で持っていないということがわかります。

(どのような形であれ、五筒を持っていれば手のうちには四筒五筒とあったはずなので、何かの理由で鳴きなしボタンを押していない限り三筒には必ずラグがかかります)

五萬赤五索赤も見えているので、まず3900以下のテンパイでしょう。



レアケースでドラアンコのテンパイから鳴きなしを押していて更にカラ切り、というのもなくはないですが、対面の4000オールの可能性を考慮したらここで差し込みに行くのがベストだったと考えています。
制限時間がなければ僕も差し込みにいったでしょう。
制限時間内でいかに正着を打てるか。天鳳の東風戦はまだまだ進化の余地があります。
スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。