スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天鳳名人戦観戦記5

2011年08月09日 01:31


http://tenhou.net/0/?log=2011080720gm-0009-10011-a80db4ad


ss1.jpg

チートイのシャンテンを拒否してメンタンピンに向かう手組み。
パッと見、緩い手順だなあ・・と感じた。
対面の早そうな仕掛けに対して、メンツすら確定していない2シャンテン戻し。好形になるかどうかも怪しいものだ。
メンタンピンを強く指向するにせよ、とりあえずピンズを払うのが手順ではないだろうか。


ss2.jpg

ピンズの下をくっつけての純チャン狙い。
多井プロは、なんとなくこういう手順が好きな印象がある。
福地先生や鈴木たろうプロもやりそうだ。逆に天鳳位二人は一筒切りそう。須田プロは・・どうだろうか。


ss3.jpg

僕ならポンしそうだ。うまく5200に仕上がれば対面からの出あがりでトップ終了になる。
親の安全牌を持ちたい気持ちもあるが、点差的にも前に出る方が捌きやすい局面に見える。


ss4.jpg

うーん、なんか釈然としない。
こんな糞みたいなペン四筒でテンパイ維持するよりも、二筒勝負して狙いにいくべきだと思う。


1戦目はここまで。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。