スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代麻雀の根幹を揺るがす戦術その3

2011年06月07日 12:06

「ひさしぶり!元気してた?」
後藤は以前と変わらぬ笑顔で僕を迎えてくれた。



Q 「この後藤さんて人、モスバーガーに何か深い関係があるの?」
A ありません。高校の時はむしろマクドナルドでバイトしてた。

Q「えっ・・じゃあ・・板前さんか何か?」
A 違います。むしろ当時は家に一切調理器具がなかったと思う。


要するにただの後藤なんです。別に超グルメなわけでも裏社会に顔がきくわけでもなく、本当にただの後藤。

Q 「え、ぱんぴーなの・・?じゃあ前回の意味ありげな引きはなんなの??」
A うるさいからペチョーリンの映画ブログでも読んでろ


僕は後藤に近況を洗いざらい報告した。

「大学受験の失敗をチキンバーガーのせいにするな」

という要塞のような正論の後、

「それは、バーガーではなくチキンカツが恋しいのでは?」

という指摘を受けた。



それだ。



その瞬間、僕は後藤を置いて走りだした。
向かったのは予備校の近くの洋食屋さん。

中に入ったことはなかった。でも、チキンカツがメニューに加えられていることは本能的にほぼ確信を持っていた。
「店の外のメニューに大々的にチキンカツって書いてあったんじゃね?」
とか言う奴はペチョーリンの映画ブログでも読んでろ。



「チキンカツ。僕の思い出のチキンカツ。」


そう注文した。幸い、よく聞き取れなかったようで、
「あ、チキンカツでお願いします」
と言い直すことができた。


厨房から虹のような香りが漂ってきた。
そして、皿の上のチキンカツは屈託のない黄金だった。


僕はフォークを手に取った。
スポンサーサイト


コメント

  1. 愛されるべき人 | URL | -

    Re: 現代麻雀の根幹を揺るがす戦術その3

    to be continued・・がないだと

  2. | URL | -

    Re: 現代麻雀の根幹を揺るがす戦術その3

    to be continued・・しないでいいです(*´ω`*)

  3. citizen0731 | URL | -

    Re: 現代麻雀の根幹を揺るがす戦術その3

    そんなこと言われるとto be continuedしたくなっちゃう(*´ω`*)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/100-f27579f0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。