スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福地誠解体新書

2011年06月24日 22:38

http://tenhou.net/0/?log=2011062421gm-0009-11601-23a5fe3d&tw=0

purematti1.jpg

Sってなんやねん??


せっかくなのでS視点で。

purematti2.jpg



この六筒切りは福地先生なりのメンツ対応力ということなのだろう。
六筒四萬というど真ん中の牌のポンテンよりも、ドラを引っ張って打点&相手の警戒を買おうという腹か。
悠遊とかならドラ切っちゃってるんだろうけど。


purematti3.jpg


この六索打ちはちょっとよくわからない。
人読みで須田プロをノーテンと思ったのか、多井プロの押しが見えてないのか、クリックミスなのか、それとも毎回このぐらいの状況&手牌で押すのか(それはさすがにないと思うけど)


purematti4.jpg


この四萬切りが良い意味でオヤジ臭い。ぼくは一索切るけど。
ここで字牌切る人は麻雀下手だと思う。


purematti5.jpg


これはさすがにリーチでいいんじゃん?

で終わらせると面白くない。

小林プロに苦手意識があったので沈めるような打ち方を試したとか、あるいは・・
うーん、あんまり思いつかない。やっぱリーチだろ。終わり。


4人分やるのは時間かかるししんどいので、気分しだいで。
スポンサーサイト


コメント

  1. 特上民 | URL | -

    Re: 福地誠解体新書

    麻雀下手な僕に3つ目の字牌切っちゃだめな理由教えてくださいm(_ _)m

  2. citizen0731 | URL | -

    Re: 福地誠解体新書

    1sは25s引きで多少機能しますが、いずれにせよタンヤオが消え、あまり重要性が高くありません。
    点数も十分もっているので、安全そうな牌を残して守備に比重をおいた手順がいいだろう、というだけのことです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/105-4e952cf6
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。