スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当ブログはメカゼットンさんを応援しています。

2010年05月10日 20:43

『刻子市民(7段、冴えない25歳男性)』&『かじゅ先輩(7段、本物女子高生)』の二人による対話形式型麻雀ブログ。


市民「この記事のことなんだけどさ」

かじゅ「お前は、他人のブログのネタでしか記事を書けなくなったのか。寄生虫か」

市民「(うっ、もっと言ってくれ・・!)そんなこと言わずにさ、どう思う?」

かじゅ「まあ、大体同意だ」

市民「批判はもっとあっていい、と?」

かじゅ「ああ。研究会とか勉強会と称するイベントは数多く行われているが、現状ではまだまだぬるい」

市民「確かに。もっと批判されたいね」

かじゅ「それはお前の個人的な性癖だろう」

市民「そそそそそそそそそそそそんなことないじゃないかははははははは」

かじゅ「当たり前だが、議論に勝つこととその人間に勝つことは別物だ。
    確かに、相手をやりこめて対外的な印象操作で勝敗を決する議論も存在するが、
    もっと工学的に、互いの意見を叩きあげてより良いものを作る方向性にしたいからな。
    そこを混同してる人が多い。」

市民「その空気が合わない人は出て行けばいいだけだしね」

かじゅ「そう。自然淘汰はあってしかるべきで、そこに変な平等主義を持ち出す必要はない。」

市民「とはいえ、言い方とかも大事だよね?」

かじゅ「無駄なことを言わなければいい。必要なことだけ言えば、自然と洗練された議論になるだろう。」

市民「この豚野郎、とか?」

かじゅ「最後に、段位と発言力の関係について。」

市民「無視かよ!」

かじゅ「現状では高段者の意見が尊重されるのは自然なことだし、
    それなりに客観的な指標になっている、というのも事実だろう。」

市民「まあ高段者の真似をするのが一番手っとり早いだろうしね」

かじゅ「ただ議論においては、その打ち手が何段であるかというのは全く関係ないからな。
    結論らしき何かが出た時の取捨選択の際に、個人が判断材料として使うのは自由だがな」

市民「何切るって結論出ないまま終わることが多いしね」

かじゅ「数字が出せないからな」

市民「でもさ、そこで見返したいから段位あげちゃる!って人もいるから、一概に悪いとも言えないよね」

かじゅ「そうだな」

市民「かじゅ 北斗神拳をなんにつかう」

かじゅ「フ……知れたこと おのれのためだ 」

市民「おのれの!? それでなにをめざす!! 」

かじゅ「天鳳位・・!!」

市民「それは天にたち権力の座に座るということか!!」

かじゅ「この世に生を受けたからには おれはすべてをこの手に握る!!」

市民「そんなことは神が許さぬぞ!! 」

かじゅ「ならば神とも戦うまで!! 」

市民「ひっ!!ひでぶっ!! 」
スポンサーサイト


コメント

  1. | URL | -

    市民さんの台詞は誰で脳内再生すればいいんですか?

  2. アンコロキング | URL | -

    あまり人格を分離させるのはよくないよ。とくに市民さんのばあい( ̄w ̄)プッ

  3. hidehitox | URL | -

    あれですね、市民さんは被虐願望者なんですね

  4. メカゼットン | URL | -

    そろそろコラボ企画でもしますか。

  5. citizen0731 | URL | -

    ななしさん
    デンゼル・ワシントンですね。
    アンコロさん
    なんで俺が無理してることを知ってるんですか!
    比嘉さん
    アルファベットでいえばMとNの中間ぐらいっす。
    ゼットンさん
    いいっすね!やりましょう!(と言いつつ全然案が浮かばない)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/12-e4cf01e8
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。