スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼットンさんとバルタンさん Ⅰ

2010年05月15日 13:21

masquerade。

2年前からとあるカジノで開催されている、参加者全員が仮面をかぶった麻雀大会だ。
2人1組の、所謂ペアマッチ方式。

従来の麻雀に「チームワーク」という要素を色濃く加えたスタイルが人気を博し、参加者は年々増加している。
それに伴い、賞金額も。


この大会で無敗を誇るペアがいる。

「ハイジクリーミー」。

打点型の「ベジタリアンハイジ」と、万能型の「鳩サブレクリーミー」。

麻雀の質とコンビネーションががっちりかみ合い、他のペアを寄せ付けない強さで勝ち続けていた。
そして、今回の大会でも危なげなく決勝戦まで勝ち上がった。


「決勝の相手は・・誰これ?」
明太子マヨネーズに浸した野菜スティックを齧りながら、ベジタリアンハイジが呟いた。

「『ゼットンとバルタン』?聞いたことないね。初参加の人でしょ」
空揚げにレモンを絞りながら、鳩サブレクリーミーも資料をぱらぱらとめくった。

「それよりもさ、賞金の分け方について話し合わないか?」

「例の如く、黄金比で」

「えーと」

「3.82:6.18ね」

「じゃあ俺が天鳳チケット38.2年分で、あんたが61.8年分か」

「君が38年と3ヵ月分で、僕が61年と9ヵ月分だね」

「面倒くさいから40年と60年にしないか?」

「駄目だ」




決勝戦当日。
ゼットンとバルタン星人のお面をかぶった二人組がいた。

「早いね。今日はよろしく」
鳩サブレクリーミーの差し出した手は空を切った。

(無礼な奴らだ)

「ハイジクリーミー」の二人は不快感を押し殺しながら卓についた。

to be continued・・
スポンサーサイト


コメント

  1. 鳩サブレクリーミー | URL | -

    強いぞハイジクリーミー(*´ω`*)

  2. citizen0731 | URL | -

    無許可でネタにしてなんかすいません(´・ω・`)

  3. 巷の打ち手 | URL | -

    必殺技は「ラグバーニャカウダー!!」だと予想。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/16-02ae927f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。