スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

批判

2010年06月13日 12:29

http://reachmahjongisgood.blog23.fc2.com/blog-entry-123.html

昨日、twitter上でちょっとだけ話題にあがっていた記事。
要するに麻雀プロ周りの世界をマネジメントするには云々って内容。

超根本的な部分では同意だ。
麻雀プロの世界に最も必要なのは中長期的な経営戦略だと思う。

でも、それ以外の95%の文章には違和感ありあり。
アラ探しみたいな書き方になってしまうが、ご了承願いたい。


>さて、忘れてはならないもうひとつのマジョリティー顧客:連盟員。連盟員が、より連盟を尊敬し、利益をもたらしてくれるようにするにはどうすればいい?ということになりますね。

「麻雀界全体の話をしていたはずなのにいつの間にか連盟限定の話になっている」

という突っ込みは本質的な問題ではないのでやめておきますが、それを差っぴいてもなんだか。

そりゃ、そうだw 俺だって、周りの人が俺のことを尊敬してお金をくれれば嬉しいですよ。
連盟に対して利益をもたらさせるのは必要だが、その原動力はもっと別のところにあるべきだ。
早い話が、頑張ればお金もらえるっていうシステムの構築。
プロとして何がやりたいかとか言われても困る。
基礎体力の部分に触れていない話は夢物語の域を出ていない。


>プロ試験の面接は企業面接に酷似しています。

似てないw 
連盟員の年会費で運営しているマッチポンプ状態が続く限り、企業面接の性質とは全く違う。
入ってくれるだけで利益になるし、誰をとろうがそれ以上の利益はほとんど望めないから。


>ただ率直に思いつくのは、射幸心だと思います。

範囲が広すぎる。人生は射幸心によって満たされる、とか言われてもああそうですか、てなもんだ。
そして、その後の部分はおそらく見当外れな考察だ。
現在のプロの対局は大部分がネームバリューによって支えられている。
極端な話、麻雀の内容などほとんど意味はない
麻雀の内容からくる射幸心の影響は、残念ながら微々たるものだ。
ただ小島武夫が、土田浩翔が、荒正義が打っているということが重要なのだ。
内容に興味を示すのは一部の麻雀マニアだけ。
連盟員も多分にもれず麻雀マニアなのだろうが、その視点から離れることも大事だ。


>なので、無駄にイケメンやかわいこちゃんを揃えてメディアに出すだけでは、本当の改善には繋がらないと思います。

これも一緒。「本当の改善」というのがどんなものかわからないけど、どことなく大上段なマニア視点の嫌味を感じる。
そもそも、将来的な顧客を麻雀マニアに限定してしまう前提が脆すぎると思う。
現状の顧客が麻雀マニアのみ、という考察はいいと思うけど。


>私みたいな、大会で成績を残すとかあんまり考えていなくて、麻雀普及活動に幅が広げられるからというちょっと変わったケースもありえます。

まあ、別にいいんじゃないでしょうか・・・
実際問題、「大会で成績を残すとかあんまり考えていない」という人を誰が応援したいと思う?というのは置いておく。



最後に。これ、連盟の人はこの人の文章を見ているのかな。
かつてのジャス家の人は、ちょっとした愚痴みたいな感じだったしまあ見せられんよね、と思ったけど、これは全然ありなんじゃ?
それとも、この程度の文章にも検閲がかかってしまうのか。北朝鮮かよ。

スポンサーサイト


コメント

  1. 頓服不眠時 | URL | -

    ブログ読んだら上から目線ならぬプロから目線って感じでした。
    麻雀普及活動とか言ってるけど、連盟普及活動の間違いではないのかと

  2. citizen0731 | URL | -

    確かに論旨がいまいちよくわかんないですね。
    本音かどうかもわからないし、解読はあきらめました・・(´・ω・‘)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/41-c503c413
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。