スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好調で戦術を書く意欲のあるうちに書き溜めていこう!シリーズ その1

2011年01月02日 13:18

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。


戦術論1

南を切りました。
下家のバック仕掛けにかなり当たりそうですが。


仮に下家に当たってもMAX2000点で、ノーテン罰符と殆ど変りません。
そして、僕の手はチートイ。南はあまり山にないでしょうから、一番不要な牌と言えます。


「下家が789の三色や一通という可能性はない?」

0%とは言えませんが、限りなく薄いと思われます。
789やソウズの一通なら五萬を引っ張る必要はありませんから。



この後に通ってない牌を引いて降りることは十分あります。
たかがチートイ赤2の1シャンテンですから、ラス目とはいえ深追いはしません。
しかし、この南を切ってギリギリまで粘る姿勢は大事だと思っています。
比較的容易な読みでリスクの低い牌をいかに通せるか。その積み重ねが長期の成績にも少なからず影響します。
スポンサーサイト


コメント

  1. きょん | URL | -

    あけましておめでとうございます。

    いつもブログ、配信楽しく拝見しています。質問なのですがここでは残り赤1で両脇にとおっているの5sを切るという選択肢はないのでしょうか?南よりは今は当たらず赤5sは使われていてもおかしくないと思ってしまいました。さらに通っていない牌を引けば打南かもしれませんが・・・よろしくお願いします。

  2. citizen0731 | URL | -

    >きょん様
    最後の赤引き、テンパイチャンス、ノーテン罰符とツモ損失を考慮して南を切りました。
    5s切りも悪くない選択だと思いますが、ラス目ということもあってより積極的な(分散の大きい)選択をしました。

  3. 麻雀Ryu | URL | -

    なるほど。勉強になります。

    ブログ大賞で知りましたが、
    たまに拝見させて頂きます~。

  4. citizen0731 | URL | -

    麻雀Ryuさん
    はじめまして。こちらこそよろしくお願いします><

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/79-9bda33eb
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。