スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親のアガリを潰す犠打

2011年02月17日 21:12

せんこ「はぁー、確定申告で憂鬱ですう」

市民「天使のくせに税金払ってるのかよ・・

せんこ「この前羽根と頭のわっかを質に入れたぐらいお金ないんですっ」

市民「お前、羽根と頭のわっかがなかったらただの人じゃねーか」

戦術論4


市民「上家はテンパイだろうな。ラス目の親のドラポンに対して中東を切っている。」

せんこ「それがどうかしたんですか?どれぐらいの資産価値があるんですか?」

市民「差しこむかどうかってこと」

せんこ「せんこ、さしこみ嫌いですう。1ルピアたりとも払いたくありませんっ」

市民「なぜインドネシアなのか・・」

せんこ「実際は何を切ったんですか?」

市民「実戦では、下家に形式テンパイさえ入れさせたくなかったので東を合わせうちした。」

せんこ「勿体ぶりやがって普通の打牌じゃねーかよクズ(冷静ですね!さすがですっ!)」

市民「だからカッコの使い方が・・でも、上家はソウズがほとんど全滅な上に五萬も通っている。比較的待ちは絞られているから、五筒あたりを切ればよかったかな」

せんこ「へぇー、なるほど、わかりました。じゃあ今日はこれまでですね!」

市民「なんでそんなに急いでるん・・?」

せんこ「これから天使の仕事があるんですっ」

市民「ほー、どんな仕事なの?」

せんこ「スロットのイベントの整理券を引く仕事ですっ!

市民「お前本当に天使か・・?」



状況に応じた絞りは大切です。
しかし、絞りにも限界があります。「より明確な状況」が生まれた時に、フレキシブルに対応できる能力が重要になってきます。

手を崩してでも絶対鳴かせないのか、鳴かせてもいいけど絶対打ちたくないのか、
鳴かせたいけど手は崩したくないのか、手を崩してでも鳴かせたいのか。
東風戦における重要な判断要素のひとつだと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. わふ~ | URL | -

    Re: 親のアガリを潰す犠打

    犠打って麻雀用語じゃなくて天牌用語ですよね?

    このやりとりみてると課長バカ一代とかクロマティおもいだします。

  2. citizen0731 | URL | -

    Re: 親のアガリを潰す犠打

    犠打は野球用語じゃないですかねえ・・
    課長バカ一代も魁クロマティ高校も大好きでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/82-8ec4792f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。