スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かじゅ先輩のメイルシュトローム

2011年02月15日 20:14

かじゅ「まあ、始まったわけですけどね」

市民「いつも思うんだけど、この前フリ必要なの??さっさと本題に入ろうよ」

かじゅ「うるさいな。親指の爪がはがれた状態でバレリーナみたいなポーズする刑になればいいのに」

市民「だから例えが怖いって!」

戦術論7


市民「僕はダマテンがいいんじゃないかと思う」

かじゅ「そのこころは?」

市民「大喜利みたいに言うな

かじゅ「ラス目のこの河のリーチに、三萬六萬は打たれにくいな」

市民「リーチによってかなり和了率が低下すると考えられるよね」

かじゅ「まあ点数足りなくなるかもしれんけど、ツモか両脇からの直撃でラス抜けできるしな」

市民「対面から出ても渋々あがりそうだけどね」

かじゅ「対面が出したら超嫌そうな顔で片手倒牌しまーす

市民「ピン雀のおっさんかよ・・」

戦術論7-2


かじゅ「これは微妙だな」

市民「九萬二枚切れだから直撃に賭けてポンしたけど、このラス目の仕掛けに上家が役牌を打つと思えないしね」

かじゅ「限りなく0%に近いと思う。」

市民「スルーして倍ツモ狙いか、ポンして上家の乱心やクリミス期待か・・」

かじゅ「どっちも奇跡に近いな。くるくるミラクル。」

市民「どこの女子高生が篠原ともえの全盛期を知っているのかと・・」

かじゅ「いつまでも夢見る少女じゃいられないのだよ」

市民「だから曲のチョイス!」
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://citizen0731.blog14.fc2.com/tb.php/86-d6b3c140
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。